消費者金融のカードローンは即日融資に対応してる!?

大手の消費者金融は融資まで早い

あらゆる金融機関のカードローンの中でも、最も融資まで素早いのが消費者金融です。特に大手は即日対応しているところが多く、申込から融資まで2時間かからない会社もあります。カードローンの大まかな審査はコンピューターによって行われており、スタッフが最終チェック・判断をするという流れが一般的です。カードローンの公式WEBサイト上の仮審査を突破できれば、本審査も通過できる可能性が高いです。仮審査は匿名で受けることができますが、本審査は個人情報・勤務先情報が必要となるので嘘は通用しません。虚偽の申告が発覚すると融資を拒否される可能性があります。うっかり間違った記載をした場合も訂正するのに時間がかかり、即日融資を受けられなくなるケースがあるので注意してください。

最短即日融資と最短即日審査は意味が異なる

即日融資をしてくれるカードローンを探すためには、公式WEBサイトをチェックするのが一番です。スピード融資を売りにしている会社は、最短即日融資と記載しているはずです。ローンの申込者にとって最短即日融資というキャッチコピーは非常に大きな意味を持ちます。それゆえ金融機関側も積極的にアピールしてくるわけです。もし最短即日融資という記載がない場合は、融資に数日かかる可能性が高いです。最短即日審査と記載されている場合は、即日融資とはちょっと意味が違います。カードローンは審査が終了してもすぐに融資を受けられるわけではなく、その後に契約手続きが待っているのです。そのため審査は即日で終了しても、融資までは3日かかるというケースが実際にあります。即日融資に対応しているか判断できない場合は、金融機関に直接問い合わせるのが確実です。

© Copyright Loan On Credit Card. All Rights Reserved.