どの借り方が一番早く融資を受けられるのか

銀行カードローンで借りられるまでのスピード

お金を借りる方法には様々なものがありますが、審査時間で言えばカードローンよりも早く借りられる方法はなかなかありません。そのカードローンは主に銀行や消費者金融で取り扱われています。銀行はかつて即日でのカードローン融資を行っていました。しかし、審査時間が短いことなどによって、利用者の中には返済滞納に陥ってしまう方が続出しました。それにより、銀行は2018年から即日融資をやめています。現在では銀行カードローンを即日で利用開始する方法はなく、基本的には申込から早くても3日ほどかかることが多いです。それゆえになるべく早くお金を借りたいという方は他の金融機関を利用する必要があります。銀行カードローンは即日融資できない代わりに、金利が低いというメリットがあるので悪いことばかりというわけではありません。

消費者金融カードローンで借りられるまでのスピード

銀行とは打って変わって融資までのスピードが消費者金融の特徴です。即日融資を行っているという消費者金融も少なくありません。ただし、即日融資を受けるには一定の条件を満たさなければならないことに注意しておきましょう。1つ目の条件は出来るだけ早い時間帯に申し込みを終えるということです。消費者金融にも営業時間があるので営業終了が近づく時間帯に申し込んで即日融資を受けることはほとんど不可能といえるでしょう。2つ目の条件は審査を余裕で潜り抜けられる状態を作ることです。収入のわりに借入れ希望額が少なかった場合、リスクの低い利用者とみなされることになるのですぐに融資を受けられる可能性が高まります。もちろん、消費者金融ごとの特徴をつかんでおくことも大切です。

© Copyright Loan On Credit Card. All Rights Reserved.