最短どのくらいでお金が借りられるのか

銀行のカードローンで即日融資はできるの?

銀行のカードローンは消費者金融のカードローンのように総量規制の対象ではなく、年収の3分の1の融資を受けることができるのでたくさんお金を借りたいと考えている人には重宝しているのではないでしょうか。このように便利な銀行のカードローンは、以前は即日融資を利用することができました。しかし2018年からは即日融資ができなくなってしまったのです。なぜ銀行のカードローンが即日融資できなくなってしまったかというと、やはり総量規制が関係しています。総量規制の対象外である銀行のカードローンは、利用者の返済能力以上に貸し付けを行ってしまったことによって自己破産率が増加しました。これを重く見た金融庁の指導によって銀行のカードローンは即日融資を行わなくなったのです。

銀行のカードローンは最短翌営業日で借入可能

即日融資できなくなってしまった銀行のカードローンは、審査と融資が早い銀行であれば、最短翌営業日で借入可能です。審査と融資のスピードが特に早くない銀行のカードローンだと、審査に2~3日かかるので、実際に利用できるようになるまで1週間~2週間以上かかる傾向です。審査と融資が早い銀行を利用する以外にも、審査と融資が早くなる方法があります。それは普段から利用している銀行のカードローンを利用することです。普段から利用している銀行のカードローンは、既に普通預金口座を持っているので、手続きもスムーズに進み、融資を受けるまでの時間が短くなります。したがってなるべく早く銀行のカードローンを利用したい場合は、普段から利用している銀行のカードローンから検討するようにしましょう。

© Copyright Loan On Credit Card. All Rights Reserved.